RECRUITING

 コーポレートサイト


RECRUITING

WORKS

安全で安心・快適な高速道路を支える
6つの職種を、社員を通じて紹介します。

  • CIVIL ENGINEER
    橋梁・トンネル・舗装など高速道路の骨格とも言える土木構造物の保守保全を担います。日々の点検・検査結果や調査・測定データをもとに最適な補修計画を立案し、工事の管理も行います。
    土木の社員の仕事を見る
  • LANDSCAPING ENGINEER
    SA・PAやのり面、中央分離帯などの植栽・植生の保守保全を担います。高速道路の保護や周辺住民の安全確保、防音、景観向上や環境保全など、広い視野での植栽管理が求められます。
    造園の社員の仕事を見る
  • MECHANICAL ENGINEER
    消火栓、トンネル非常用設備など高速道路のあらゆる機器・設備の保守保全を担います。自家発電用の大型ディーゼルエンジンやトンネル内換気用のジェットファンなど、万が一に備えた重要な設備も扱います。
    機械の社員の仕事を見る
  • ELECTRICAL ENGINEER
    照明、情報板などの電気設備、各種装置の電源となる受配電設備など、高速道路の基幹機能に関わる機器の保守保全を担います。電気設備には機械・通信の技術の関わりも多く、知識の幅と技術者としての視野が広がります。
    電気の社員の仕事を見る
  • TELECOMMUNICATIONS ENGINEER
    ETC、非常電話、情報ターミナルや移動無線設備などの通信系機器・設備の保守保全を担います。高度に張り巡らされた情報通信ネットワークを支え、高速道路利用者への正確かつ迅速な情報提供を叶えます。
    通信の社員の仕事を見る
  • ARCHITECTUAL ENGINEER
    SA・PAのお手洗い棟や商業施設棟、料金所、トールゲートなどあらゆる建物の保守保全を担います。赤外線カメラや衝撃センサなども併用した高精度の点検・検査でトラブルを未然に防ぎ、補修対策まで判断します。
    建築の社員の仕事を見る