RECRUITING

 コーポレートサイト


RECRUITING

DRIVING CROSSTALK

CHAPTER01東京本社 ~ 海老名SA

東京本社前に集まった6名。
これから東名高速道路に乗り、
静岡の沼津までのドライブに出発です。

みんな久しぶり!

こうやって集まるのは久しぶりだよね。みんな、乗った?
まずは、海老名SAに行くよ!

海老名かぁ。海老名ICは入社して1ヶ月目で初めて夜間作業をしたところだから思い出深いな。夜の高速道路って独特の空気感があって、トラックのブレーキランプとかが印象的で、高速道路で仕事をしているんだなぁって実感した場所だったよ。

海老名ICは通信点検に行くときによく通るよ。海老名に限らずICって構造物や機器が集約されているから、業務での関わりは多いよね。

造園職は、SAとかPAとか樹木が多いところでの仕事が多いから、ICとか料金所はみんなの方が馴染み深そうだね。

料金所と言えば、入社2年目になって最初に請け負った現場が茅ケ崎の料金所で。料金所にお客さま用のトイレがあるんだけど、屋根の補修計画の立案とか工程管理とか、先輩の指導を離れていよいよ本格的に任された業務だったなぁ。

自分は、もうすぐ見えてくる横浜町田IC・厚木ICの料金所が印象に残ってるね。収受員さんが連絡用に使うブースインターホンの更新作業をしたんだ。かなり古かったから、新しいものに変えることになったんだけど、特注品だったから同じような機能を持つ製品がなかったんだよ。だから現場の用途に合うように市販のインターホンに自分たちで電子機器を組み込んだり、現場ではんだ付けしたり、なかなかできない経験をしたからよく覚えているよ。

ICで言えば、東名高速道路へつながる小田原厚木道路の小田原西ICでリニューアル工事の支障移転に携わったよ。簡単に言うと、電気系の配管工事。何度も現場に行って、初めて自分で施工方法を決めたり協力会社さんとの現場調整をしたり、いい経験になったなぁ。

風祭高架橋のところだよね?

そうそう。

俺は橋梁点検をよくやってて。

髙山のいる橋本道路技術事務所って、橋梁の健全度評価をする道路技術事務所だもんね。

うん。入社1年目の時に、協力会社の方と2人きりで静岡の御殿場ICにある便箋塚橋の点検を全部任せてもらって。大変だったけど、そこで仕事の流れを掴めた気がする。あとは、圏央道にある鬼ヶ谷高架橋の点検もよく覚えてる。橋長も長くて、変状もたくさんあってさ。橋梁点検車、高所作業車、箱桁内点検、高解像度カメラとかほとんどの手法で橋梁点検をやったんだよ。普段は同期と一緒に仕事をするってそんなに多くはないけどさ。ちょうどその時、高解像度カメラを同期の竹内が先に経験していたから、いろいろ教えてもらったこともあって記憶に残ってる。

この仕事でしか見られない風景ってあるよね。

ちなみに、鬼ヶ谷高架橋はきれいな橋でさ。他にもトラス橋とかアーチ橋とか、赤い塗装のかっこいい橋なんかを見るとやっぱり感動するし、山奥で点検していると遮るものがないから、圧巻の風景なんだよ。

高速道路ならではの景観ってあるよね。東名高速道路の大井松田と御殿場間の本線ってさ、ゆるいカーブに沿って照明がズラーっと並んでて。夜になるとオレンジ色のナトリウム灯がきれいなんだよ。あと、西湘バイパスの石橋ICは海にすごく近い場所にあって。海を一望できる電気室はお気に入りの場所だなぁ。

静岡は、夏になだらかな斜面に一面緑のお茶畑が見えて「おぉ」ってなるよ。

東名高速道路の静岡方面も、富士山をバックに桜がバーっと並んですごくきれいだよね。高速道路を走るお客さまとか、沿道に住んでいる人たちに季節を感じてもらえるように植栽も考えられているんだよ。

なるほどねぇ。桜と言えば、厚木PAの内回りのデッキから相模川が見えてさ。そこも春になると芝桜が咲いてたっけなぁ。

一般の人は入れないところの眺めって、この仕事の特権だよね。っていうか、そろそろお腹空いたー!

もうすぐ海老名SAに着くから何か食べよう!

  1. CHAPTER02
    海老名SA ~ 駿河湾沼津SA
  2. INDEX